スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Over the Edge by Suzanne Brockmann


Over the EdgeOver the Edge
(2001/08/28)
Suzanne Brockmann

商品詳細を見る


Troubleshooters - #3


ヒーロー&ヒロイン: スタン (Stan Wolchonok / U.S. Navy SEAL Senior Chief)&テリ (Teresa Howe / U.S. Naval Reserves Lieutenant j.g., ヘリコプターパイロット )

セカンダリーロマンス: サム (Roger “Sam” Starrett / U.S. Navy SEAL Lieutenant j.g.)&アリッサ (Alyssa Locke / FBI エージェント)

第二次大戦のサブプロット: デンマークにおけるホロコースト、ハーシェル(ヘルガの兄)とアナベット(マータの姉)のロマンス


今回スポットライトが当たるのは Navy SEAL チーム16 のSenior Chief スタンレー・ウォルコノックとヘリのパイロット、テレサ・ハウです。
スタンはテリがセクハラにあっているのを目撃し、猥らな上官から彼女を助けます。相手が相手だけに距離を置くのが一番の得策だと考えたスタンは、テリが SEAL チーム16 のトレーニングOPに参加できるよう手続きをとります。ですが訓練の目的地に向かう途中に緊急非常事態が発生します。アテネを飛び立ったUSAジェット機がハイジャックされ、カズベキスタンに着陸を強いられたのでした。テロリストから乗客120人を救出するためSEAL チーム16 は急遽現地へ向かいます。

スタンとテリは大げさに言うと “美女と野獣“ カップルです。(笑) 私は一般に超ゴージャスなヒーローが美しいヒロインを追い求めるロマンス小説が好きなのですが、この作品では、美しく聡明なヒロインがハンサムとは言い難いけれど、笑顔がとても素敵なヒーローを追い求めるラブロマンスを大いに楽しませていただきました。
幼少期のトラウマから男性不信のテリの心の傷を徐々に癒していく、とても思いやりのある心優しいスタン。テリがスタンに心惹かれる気持ちよ?くわかります。Go Teri!!!! (笑)


第二次大戦のお話はホロコースト生存者、ヘルガによって回想されるハーシェル(ヘルガの兄)とアナベット(マータの姉)の切ないラブストーリーです。
HEAになれなかった二人の悲恋に思わず涙がほろり・・・
*ヘルガの幼少時代の大親友であったマータはスタンの母親です。

セカンダリーロマンスは前作に引き続き、サム&アリッサです。相変わらずこの二人のシーンはセクシャルテンションが高いです。(笑) アリッサの信頼を得ようと四苦八苦するサム、ですが後もう少しと言うところでショッキングなニュースが・・・
HEAまで、まだまだ波乱続きのサム&アリッサ。このシリーズを通して目が離せない二人です。

マックス (Max Bhagat / FBI Negotiator) とジーナ(Gina Vitagliano / 大学生・ハイジャックされた旅客機の乗客の一人)のロマンスはこの本から始まります。
人質の一人でしかも19歳も年下であるにもかかわらず、勇猛果敢なジーナに徐々に惹かれていくマックス。一方、ジーナも唯一のライフラインであるマックスに強く心惹かれていきます。
ジーナに降りかかった大惨事、読むのが非常に辛かったこのシーンは緊迫感が物凄く、マックスの苦悩がひしひしと伝わってきました。
数日前に #9 Braking Point (マックス&ジーナの本)を読み終えたのですが、とてもとてもよかったです。この二人のラブロマンスもサム&アリッサ同様、見逃せません。

今回は事件が事件だけに、緊張感120%、スリル&サスペンスそして臨場感満点のロマンティック・スリラーでした。ファン人気投票でお気に入り作品トップ3にランクインしているの納得です。(ちなみにNo.1 は#6 Gone Too Far です。Yay!! )


★★★★★


スポンサーサイト

テーマ : 洋書
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Ad
プロフィール

JJゆい

Author:JJゆい
True Blood(ドラマ&小説)他、多数のロマンス小説&海外ドラマに嵌っています。感想ですが本によっては英語になっています。

アンケート
Amazon.co.jp
カテゴリ
ブログ★ランキング
Twitter
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。