スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

True Blood Season 4 - #10/Ep. 46 “Burning Down the House”


Ep. 46 - Recap



トゥルーブラッド シーズン4、エピソード 10 (46話) のあらすじ、動画/ビデオ等です。
ネタバレにご注意ください!!




アルシードは瀕死の重傷を負ったトミーを車で病院に連れて行こうとする。
だが、ウェアウルフから受けた暴行よりもサムにシェイプシフトした余波で自分は死にかけていると自覚したトミーは、マーロッツに連れて行ってほしいと頼む。
マーロッツの外でサムは二人に合流する。
トミーの姿を見たサムは、彼の命を救うために直ちにヴァンパイアーの血を手に入れようとする。
しかし、トミーの死にたいという意思を尊重し諦める。
サムとアルシードはトミーをプールテーブルに寝かせる。
死の恐怖/不安を和らげようとサムはトミーに来世の話をする。
トミーはサムにこれまでの悪行を謝る。
サムはトミーに良き兄でなかったことを謝る。
臨終間近のトミーをサムは涙を流しながら見守る。
トミーの死後、サムはマーカスたちに復讐を誓う。

翌日、サムとアルシードはマーカスのバイクショップを訪れる。
マーカスが不在だったため、二人はトミーを暴行した別のウェアウルフに制裁を加える。
ちょうどその時マーカスはアルシードの家で、デビーと一緒にマリファナを吸いながらアルシードの話をしていた。
デビーはマーカスにアルシードの愚痴をこぼす。
アルシードが子供を作ることに乗り気でないという話から、デビーとマーカスはだんだん親密になっていく。



アーリンとテリーはアンディーの V 中毒を戒める。
アンディーは V の入ったガラスの小瓶は証拠品だと言ってその場をしのごうとするが、もちろん信じてもらえない。
アーリーンは、 V 中毒が完治するまで一切子供たちに近づくな!とアンディーを怒鳴りつける。

テリーはアンディーを Fort Bellefleur に連れて行く。
缶を標的にした射撃、そして喧嘩・・・等の後、アンディーはついに自分が V 中毒だと認める。
アンディーはV をきっぱり止めるとテリーに約束する。
リカバリーの第一歩として、テリーはアンディーを Fort Bellefleur に置き去りにする。
アンディーは歩いて家に戻る他ない。(笑)

 

ジェシカとピックアップトラックの荷台でセックスを終えたジェイソンは、親友ホイトを裏切ってしまったことに対して良心の呵責に苛まれる。
ホイトに合わせる顔がないジェイソンは、ジェシカに “glamour” で二人で過ごした記憶を消してほしいと頼む。
また、そもそも自分がジェシカの血を摂取しなければ、二人が今の関係になることも無かった・・・等と言って、ジェシカを酷く傷つける。
激怒したジェシカは、自分勝手なジェイソンに愛想を尽かしてその場を去る。

ホイトがジェイソンの家に現われる。
ジェシカと別れた悲しみ/苦痛を親友のジェイソンに和らげてもらえれば・・・と彼を訪ねたホイトだったが、罪の意識に苛まれたジェイソンはホイトを前にぎこちなく振舞う。
しばらくホイトの怒り、哀しみ、後悔などに耳を貸していたジェイソンだったが、たまらなくなりスーキーの家に逃げ込む。


”Festival of Tolerance” 会場は大混乱状態!
アントニアは自分のコントロール下にあるヴァンパイアー達(エリックとシェリフ3人)に「ビルを殺せ」と呪文を唱え続ける。
ナンはこの様子がカメラに収められないようにと必死!(笑)
1000+歳のエリックと170+歳のビルでは勝負が目に見えている。
勝ち目の無いビルは銃(シルバーの弾丸)でエリックを撃つ。
スーキーはエリックからビルを、そしてビルからエリックを救おうと必死!
シルバーの弾丸から回復したエリックがビルにとどめを刺そうとした瞬間、スーキーはフェアリーパワーをエリックに向けて放ち、エリックがビルの胸を突き刺すのにストップをかける。
スーキーのパワーに一瞬会場は静まり返る。
スーキーのフェアリーパワーに打たれたエリックは、アントニアのマインドコントロールから解放されただけでなく、呪いも解け記憶を取り戻す。(小説と違って、エリックは記憶を失っていた時のことも覚えている!)
しばらくじっと見つめ合うエリックとスーキー・・・

tumblr_lqp834byO21qiscozo1_500.gif




アントニア/マーニーは彼女のコントロール下にある2人のヴァンパイアーを連れて MoonGoddess Emporium に戻って来る。
ホーリーとタラは何とかアントニアの呪文を解いてそこから脱出しようと試行錯誤する。
アントニア/マーニーは自分のしでかした大惨事に葛藤状態。
アントニアの霊魂がマーニーから離脱、2人はイベントでの殺戮等について話し合う。
アントニアは、もう戦いたくないとマーニーに言う。
もともと人の命を助けるためにネクロマンサーになった、罪の無い人達の命を奪うためじゃないと訴える。
だがマーニーは、ヴァンパイアーをこの世から抹殺するためには2人の結合が不可欠だ・・・等と言ってアントニアを説得する。
アントニアの霊魂は再びマーニーの身体に入り込む。


ビルのオフィス、ナンは ”Festival of Tolerance” 大殺戮の記憶を出席者から消すために、ヴァンパイアー特殊 “Glamor” 部隊をシュリブポートに派遣した模様。
ビルは、この大惨事はイベントのキャンセルを拒否したナンのせいだと責める。
そもそもマーニーをもっと早くに始末していれば大惨事に至ることは無かったと非難する。
散々言い争った後、ビルはアントニア/マーニーを是が非でも始末すると告げ、ナンに有無を言わせない。


tumblr_lqq3pe3ZvD1qc5buuo1_500.png

コンプトン邸のリビングルーム、エリックは、全てを思い出したが記憶を失っていた時の自分も変わらず存在する。何も変わってない・・・とスーキーを説き伏せる。
だが、スーキーの様子がこれまで二人がラブラブだった時と違う。
何が問題なんだ?と問うエリックに、スーキーはビルだと答える。
スーキーはエリックに「愛している」と言う。
でも、ビルのこともまだ愛してると気付いた・・・と言って、スーキーがエリックだけのものになれない理由を告げる。
スーキーは、自分がエリックとビルを愛してるのは、二人の血を飲んだせいだと思う・・・と言う。
エリックはスーキーのセオリーに納得がいかない。
エリックとスーキーは、お互い自分の全てを相手に与えたと認め合う。
そしてついにあの感情を表に出さないエリックが、スーキーに「愛している」と言う。
ビルから連絡を受けたパムが突然二人の前に現われる。
パムは記憶を取り戻したエリックとの再会に歓喜の涙を流す。
一方でエリックは、愛する娘との再会なのにスーキーの事で気もそぞろ・・・(パムお気の毒!)

tumblr_lqq3rlopYX1qc5buuo1_500.png

tumblr_lqq3rda9rc1qc5buuo1_500.png





ビルとナンは MoonGoddess Emporium を爆破する/しないと言い争いながらオフィスを出てくる。
それを小耳に挟んだスーキーは、タラや他の人間たちが MoonGoddess Emporium にいるからダメだと言って大反対する。
だが、ビルもエリックもパムもスーキーの言葉に耳を貸さない。
ビルはスーキーのヘルプを拒否し、ヴァンパイアーと魔女の闘争に一切関るなと釘をさす。
何を言っても無駄だと気付いたスーキーはコンプトン邸を出て行く。

コンプトン邸の地下、エリック、パム、ビル、ジェシカ、ナンはシルバーチェーンで自身を拘束し日没を待つ。
ビルの計画に大反対のナンは、ビル、エリック、パムを処刑すると脅すが、誰も気に留めない。

tumblr_lqt5luEMJn1qcs3sko1_500.gif
 

家に戻ったスーキーは、ジェイソンと一緒にラファイエットとヘイスースを訪ね、昨夜のホテルでの大惨事、ビルの計画等を話す。
ヘイスースはアントニアの霊魂をマーニーの身体から追い出しさえすれば全て丸く収まると信じている。
ヴァンパイアー達が行動に出る前にタラや他の集会メンバーを救い出そうと、4人は MoonGoddess Emporium に赴く。
スーキー、ジェイソン、ラファイエット、ヘイスースは通りの向こうから MoonGoddess Emporium の様子を伺う。
MoonGoddess Emporium の周りは、アントニアの魔法で誰も中に入れないようにシールドされている。
ヘイスースは自分の魔力を使ってアントニアのシールドを破り中に入り込む。
ヘイスースは、マーニー本人と直接話がしたいとアントニア/マーニーに頼む。
マーニー本人と言葉を交わしたヘイスースは、アントニアがマーニーの身体を乗っ取ってるんじゃなく、マーニー自身がアントニアを操っていると悟る。
スーキーはヘイスースの思考を読んでその事実を学ぶ。
ちょうどその時、ようやくアントニアの呪文を解くことに成功したホーリーとタラが、 MoonGoddess Emporium からの脱出を試みる。
タラとホーリーは外に飛び出し、スーキーとラファイエットは2人を助けようと駆け寄る。
それを目にしたアントニア/マーニーは直ちに魔力を使って4人を MoonGoddess Emporium の中に連れ戻す。
ジェイソンは一人シールドの外に残される。


tumblr_lqt6g3Tey41qcs3sko1_r1_500.gif

tumblr_lqo5oap7JB1qdg7aso6_400.gif
photo source: truebloodgifs/santress/pillagemyvillageericnorthman

その夜、全身クールな黒ずくめの衣装に身を包み重武装した V チーム、エリック、パム、ジェシカ、ビルが MoonGoddess Emporium 前に姿を現し襲撃準備に取りかかる。








スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Ad
プロフィール

JJゆい

Author:JJゆい
True Blood(ドラマ&小説)他、多数のロマンス小説&海外ドラマに嵌っています。感想ですが本によっては英語になっています。

アンケート
Amazon.co.jp
カテゴリ
ブログ★ランキング
Twitter
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。