スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

True Blood Season 4 - #9/Ep. 45 “Let's Get Out of Here”


Ep. 45 - Recap



トゥルーブラッド シーズン4、エピソード 9 (45話) のあらすじ、ビデオ等です。
ネタバレにご注意ください!!





瀕死の重傷を負ったスーキーを抱えアルシードはスーキーの家に向かって走る。
だが、途中でビルがアルシードからスーキーを奪い、ヴァンパイアースピードでスーキーを家に連れ帰える。
ビルは自分の血を与えようとするが、スーキーは意識を失ったままで血を飲む気配が無い。
ビルはスーキーの参戦を受け入れたことを後悔し、スーキーが一命を取り留めるよう祈る。




しばらくしてスーキーは意識を回復する。
周りを見渡しエリックがその場にいないことを認識したスーキーは、彼を心配して直ちにエリックがどこにいるのか尋ねる。
ヴァンパイアー “ビジネス” に関ったために死にかけたにもかかわらず、意識を回復するや否やエリックの行方を捜すように言うスーキーにうんざりしたアルシードは「もうたくさんだ!」と言ってその場を去り、デビーのもとに戻る。
スーキーは血を提供してくれたことをビルに感謝する。
ビルはエリックの行方を捜すためにスーキーの家を去る。




アントニア/マーニーはエリック(アントニアにマインドコントロールされている)を MoonGoddess Emporium に連れ帰る。
メンバー達は口々に「なぜエリックを連れ帰ったんだ!」と文句を言うが、アントニアは、エリックは自分のコントロール下にあるから問題はないと答える。
タラは、なぜビルの和解提案に応じなかったのかとアントニアを責め、彼女のポリシーに反対する。
ホーリーや大半の集会のメンバー達(ロイだけはアントニアのサポーター)はタラに同意する。
だがアントニアは聞く耳を持たないで、目前に控えた ”Festival of Tolerance” の開催会場での計画をメンバー達に話す。
アントニアに賛同できないロイを除いたメンバー達は MoonGoddess Emporium を去ろうとするが、アントニアが魔力を使かって全員をその場に閉じ込める。



ビルのオフィスで彼の帰りを待つナン(ミス・フラナガン)にジェシカはホイトとジェイソンの仕打ちを話し不平をぶちまける。(笑)
ナンは、一時期しばらく仕事を休んでメイカーになろうか?と考えたこともあったが、ジェシカと過ごした数時間でそんな考えは永久に吹っ飛んでしまった・・・と言って、ジェシカを慰めるどころかとっても冷たい。(爆)

戻ってきたビルにナンは ”Festival of Tolerance” の開始時間が早いため、ビルの屋敷にステイすると言う。
コンプトン邸の地下、アントニアの呪文に備えてビル、ジェシカ、ナンはシルバーチェーンで自分たちを拘束する。
ビルは昨夜のボンタン墓地での出来事をナンに話し、エリックがアントニアにマインドコントロールされている可能性が大だと告げる。
そしてビルは、アントニアが何をしでかすか分からないので ”Festival of Tolerance” をキャンセルすべきだと主張するが、ナンは拒否する。
しばらく二人はキャンセルする/しないで言い争うが、最終的にキングとは名ばかりのビルはナンに従う他無い。
厳重警備の中、”Festival of Tolerance” は開催続行となる。


マーカス(ルナの元夫/ウェアウルフ)が去り、エマ(ルナの娘)が眠りについた後、サムはルナとエマをキャンプに誘う。
キャンプに行くのはマーカスから逃げてるんじゃない・・・と言ってルナを説き伏せる。
その夜、二人は眠っているエマを連れてキャンプに向かう。
翌日、サムは野ウサギにシェイプシフトしエマを喜ばす。
その夜、エマが眠りについた後、ルナがサムのテントを訪れ、二人は初めてメイクラヴする。



トミーはマーロッツでサムへの別れの言葉をあれこれ書き出していた。
そこへマーカスが現われ、サムに会いに来たと告げる。
サムが不在のため(ルナ&エマと一緒にキャンプを楽しんでいる)、マーカスはトミーにサムへのメッセージ(マーカスのバイクショップに今夜立ち寄るように・・・)を言付ける。

トミーはサムにシェイプシフトしてマーカスを訪ねる。
もうルナに手出しするな!と言うマーカスに、トミーは真実(サムはルナと寝てない。サムの弟=トミーがルナとセックスを楽しんだ)を告げる。
もちろんマーカスはトミーの言葉を真に受けずに甚だしい侮辱と取る。
マーカスとその場にいたパックメンバーたち(アルシードを除く)は、トミーに殴る蹴るの暴行を加える。
アルシードが割って入りストップをかける。
痛めつけられて血だらけのトミーはまもなく自分の姿に戻る。
サプライズ、サプライズ・・・
マーカスは、サム本人ではなく弟のトミーを痛めつけてしまった・・・と悟る。
アルシードは酷く傷ついたトミーを抱えてバイクショップを出る。



ジェシカと別れた翌日、ホイトはジェシカの所持品をダンボール箱に詰め "For You, Monster" と側面に書く。
箱の中はテイラー・スウィフトの CD やトワイライトのペーパーバック等、典型的なティーンエイジャーグッズでぎっしり!(笑)
突然、マイキーを抱きかかえたラファイエット(メイヴィスに憑依されたまま)が歌を口ずさみながら家に入ってくる。
ラファイエット/メイヴィスは、マイキーは自分の赤ちゃんで、これは自分の家だ・・・と言って、アンディーから盗んだ銃を振りかざしホイトを家から追い出す。

ホイトは直ちにジェイソンに電話して状況を伝える。
ジェイソンは、ちょうどアンディーの祖母の屋敷で、失踪したマイキーの居場所を突き止めるため、テリーとアーリーンから事情聴取している最中だった。
すぐにジェイソンとアンディーは現場に到着するが、V 中毒のアンディーはジェイソンの足手まといとなりマイキー奪回は失敗に終わる。
まもなくアーリーンに呼ばれたヘイスースが到着する。
ヘイスースはメイヴィスをなだめた後、彼女がもうこの世に存在しないこと、マイキーは彼女の息子ではないこと、彼女がボーイフレンドであるラファイエットに憑依している状態だということ等をメイヴィスに説明する。
そして、ラファイエットの身体をメイヴィスが乗っ取ったのは、きっとこの世にやり残した事があるからだろう・・・とメイヴィスに言う。
メイヴィスは自分がゴーストで、マイキーは自分の子供じゃないと悟る。
ヘイスースは魔術を使ってメイヴィスの生前の記憶をたどる。
ヘイスースとメイヴィスは、彼女の愛人が二人の子供を殺した後、メイヴィスにナイフを突き刺し殺し、そして二人を家の庭に埋めたことを学ぶ。




ホイトとヘイスースは庭を掘り起こし、メイヴィスと赤ちゃんの白骨体を見つける。
ヘイスースは赤ちゃんの白骨体をメイヴィスに差し出す。
メイヴィスは子供との再会を喜び彼を抱きしめる。
もう一度息子を抱きしめたかった・・・という願いが叶ったメイヴィスは、ヘイスースが呪文を唱える中、ラファイエットの体から離脱する。(“Ghost Whisperer” Moment!!)
メイヴィスはラファイエットにお礼を言った後、子供と共に消える。


エリックの血を飲んだ後、すぐにまたビルの血を摂取したスーキーは二人の夢を見る。
いつものエリックが真昼間にスーキーの家を訪れ彼女にキスする。
エリックとスーキーはソファーでメイクアウトし始める。
だが、突然ビルが二人の傍に現われ邪魔をする。
エリックとビルは、お互い牙をむき出し、スーキーは自分のものだと言い張る。
スーキーは、これは自分の夢なので黙って自分の話を聞くように・・・と二人に言う。

tumblr_lqcskslOXL1qcs3sko1_250.gif tumblr_lqcskslOXL1qcs3sko2_250.gif

tumblr_lqcskslOXL1qcs3sko3_250.gif tumblr_lqcskslOXL1qcs3sko4_250.gif

スーキーはエリックとビルに二人とも愛してると言う。
また、自分はどちらか一人だけのものにはなる必要は無い、二人に自分のものになって欲しいと言う。
エリックとビルは、どちらか1人を選ぶようスーキーに言う。
だがスーキーの決意は固く、二人が一緒に自分を愛してくれないのならそれまでだ・・・と言ってエリックとビルに究極の選択を求める。
エリックとビルはスーキーをシェアーすることに決めた様子・・・(現実では絶対にありえない!!(笑)


スーキーの匂いをプンプンさせたアルシードが家に戻る。
起きてテレビを見ていたデビーだが寝た振りをする。
アルシードファンにはサービスシーンの後(笑)、アルシードはベッドに入りデビーに寄り添う。
翌日、デビーは路地で V をゲットし一気飲み!
V で勢いをつけたデビーはスーキーを訪ねる。
ドアを開けたスーキーにデビーは花束を差し出す。(スーキーは銃だと思っていた(笑)
デビーはスーキーの手助けをしたいと言う。
疑心を抱くスーキーはデビーの意図を確かめるために、彼女の手を取り思考を読む。
アルシードへの愛からデビーがスーキーにヘルプを提供してるんだと悟ったスーキーは、デビーにエリック救出プランを話す。
また、アルシードが愛しているのは自分ではなくてデビーだ・・・と言ってデビーを安心させる。
その後、スーキーとデビーは MoonGoddess Emporium に向かう。




デビーが MoonGoddess Emporium の入り口で、シュリブポートのウェアウルフパックはアントニア同様ヴァンパイアーを憎んでいるのでアントニアの味方だ・・・等と言って彼女の気をそらしているうちに、スーキーは裏窓から忍び込む。
スーキーはクローゼットのドアを開けエリックを見つける。
エリックの様子からスーキーは、エリックがアントニアにマインドコントロールされていることを悟る。
エリックは、アントニアからビルを殺すように言いつけられていることをスーキーに告げる。
タラがスーキーを見つけ銃を向ける。
この様子を目にしたデビーはあっさりスーキーを見捨て、アントニアのもとにスーキーを連れて来た・・・とアントニアに言う。
アントニアはタラにスーキーを捕らえるよう命令する。
タラは自分の思考をスーキーに読ませようと、そのヒントとなる言葉をスーキーに投げかける。
タラの思考を読んだスーキーは、タラたちがアントニアの人質状態だという事実とビルの居場所をゲット、そしてタラの助けで脱出に成功する。
スーキーに逃げられてかんかんのアントニアは、エリックとロイ(唯一のアントニアサポーター)を連れて ”Festival of Tolerance” に向かう。
アントニアは MoonGoddess Emporium を出る前に、魔力を使って残りの集会メンバーを閉じ込める。
逃げ出そうとしてドアノブに手をかけた者はたちまち大火傷を負う。
デビーの車に乗り込んだスーキーは、暗殺計画をビルに知らせるため Shreveport Dorchester ホテル( ”Festival of Tolerance” の開催地)に向かうようデビーに言う。


メイヴィス/ラファイエット騒動の後、ジェイソンはホイトの家に残りアンディーが壊したドアの修理を手伝う。
ホイトはジェシカの所持品で詰まった "For You, Monster" ボックスをジェシカに届けて欲しいとジェイソンに頼む。




ホイトの頼みを断りきれなかったジェイソンは、ダンボール箱を抱えコンプトン邸にジェシカを訪ねる。
ジェイソンはホイトから頼まれたと言って、ダンボール箱( "For You, Monster" は塗りつぶされて読めなくなっている。きっとジェイソンがジェシカを訪ねる前に塗りつぶしたんだ・・・)をジェシカに差し出す。
辛そうなジェシカの顔を見たジェイソンは、ホイトとあんな別れ方をした後だけに、話したいことがあればいつでも耳を貸すよとジェシカに言う。
ジェシカは家の中に入るようジェイソンに言うが、ジェイソンは断る。
長年の親友であるホイトとの友情を台無しにしたくないために、ジェシカへの想いを否定し続けていたジェイソンだったが、場面が変わると、テイラー・スウィフトの "Haunted" を BGM にジェイソンとジェシカの二人は、ジェイソンのピックアップトラックの荷台でラヴメイキングを・・・


Shreveport Dorchester ホテル、”Festival of Tolerance” が幕を開ける。
ヴァンパイアーサポーターの女性が涙を誘うスピーチを繰り広げる中、ナンとビルは小声で言い争う。
ヴァンパイーを記念してのイベントをヴァンパイアー抜きで催すなんて馬鹿げてる。市民権を要求する抗議運動を黒人 (black people) 抜きでしてるようなものだ・・・とビルが言うと、ナンは、黒人は black people ではなく African-Americans と呼ぶべきだ・・・と言い返す。(笑)




”Festival of Tolerance” の会場ではナンがスピーチの真っ最中。
ホテルの正面玄関でガード役を勤めている3人のシェリフ達の前にエリックが突然姿を見せる。
エリックはシェリフ達をアントニアのもとに誘き寄せる。
アントニアは3人のシェリフ達をエリック同様、自分のマインドコントロール下に置く。




Shreveport Dorchester 前に到着したスーキーは、デビーにアルシードのもと(二人の家)に戻るように言って、ホテルの中に駆け込む。
ビルがスピーチを繰り広げる中、ようやく会場にたどり着いたスーキーは「ビル!」と叫ぶ。
スーキーの突然の出現に驚いたビルは「スーキー?・・・」とつぶやき、その傍でナンは “Jesus F**king Christ!” と嘆く。(笑)
アントニアにマインドコントロールされた3人のシェリフがビルのセキュリティーガードを殺す。
会場は大パニックに陥る。
アントニアはエリックにビルを殺す合図を送る。
エリックがヴァンパイアースピードでビルに突進する中、スーキーは "They're coming for you, Bill. RUN!!!!" と叫ぶ。








スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

シーズン4って。。。

シーズン4、これまたぜんっぜん違うストーリーラインですね(爆!)
ううう、エリックがドンと銃でうたれるシーンで終わってますが、
4巻のよさが一切失われた魔女との対決ですね(苦笑)
アランボールさん、一体どういう話にもっていきたいのでしょうか。。。
とはいえ視聴率が急落して、設定が宙ぶらりんになり、話がうやむやに終わるより、ドラマはドラマとしてオリジナリティあふれる面白いものであるならばそれはそれでいいんですが、さすがにエリックがちょっと存在うすすぎ!!!もうちょっとエリック人気を考えて、脚本作ってもらいたいですね~~(涙)
日本ではこの先ちゃんとオンエアされるのか心配なので、ゆいさんの動画をたよりにしてます♬
いつもありがとうございます!!

Re: シーズン4って。。。

> シーズン4、これまたぜんっぜん違うストーリーラインですね(爆!)

そうですね。
小説ではビルはペルーに行っていて殆ど登場しないのに、ドラマではメインキャラの1人ですから・・・(笑)


> エリックがドンと銃でうたれるシーンで終わってますが、
それは予告ですよね?
撃たれているように見えるだけ・・・と願ってるのですが・・・

> 4巻のよさが一切失われた魔女との対決ですね(苦笑)
ホントに!
魔女 vs. ヴァンパイアー&ウェアウルフが見たかった!

>もうちょっとエリック人気を考えて、脚本作ってもらいたいですね~~(涙)

同感!!!!!!!!


> 日本ではこの先ちゃんとオンエアされるのか心配なので
まだシーズン3のオンエア確定されていないんだ・・・
最悪の場合は DVD/Blu-Ray で見る他ないですね。

シーズン3放送未定だそうで。。

ゆいさん、さっそくのコメントありがとうございます。
本日日本での放送についてララTVに問い合わせたのですが、
「人気がないわけじゃないんですがね、、、」といいつつ、放送予定が未定、といっていました。
ララTVは最近韓国ドラマばかり放送しているので、マイルド路線で、トゥルーブラッドのように、見る人がみたら「怖い」と感じる作品はイマイチなのかもしれないんですが、とにもかくにも、シーズン2のラストでビルが失踪、という展開でほったらかしなので、3が見たいんですが、(ゆいさんのおかげであらすじはつかめたので、小説とは全く違う作品と認識して鑑賞しようと思っています(泣))早く続編放送しろ~~!とリクエストしたのものの、いつ放送されるのか皆目見当がつかない感じでした。。。とほほ。
シーズン1、2は割と続けて放送されていただけにとても残念です。
困ったことにDVDもレンタルにでてきていないのです。だから気楽に見れそうにないです。。悲しい!米国ではシーズン5も決定とのことですが、早く日本でもシーズン3がみれたらいいなあ~

Re: シーズン3放送未定だそうで。。

> 放送予定が未定、といっていました。
早くオンエアが決定されるといいですね。

>3が見たいんですが、(ゆいさんのおかげであらすじはつかめたので
シーズン3のあらすじはシーズン4ほど詳しく書いてませんが・・・
特に最初の数話はまとめて見たのでかなり手抜きしてます。(苦笑)

> 困ったことにDVDもレンタルにでてきていないのです。
それは辛いですね。
でもどうしてDVD、リリースされないのかな??

セルはあってもレンタルが、、

ゆいさん、シーズン4のアップもありがとうございます!佳境に入ってきましたね!小説と全然ちがうけど(爆)
レンタル、なぜか大手のツタヤでも出てないのです。
ただ、アマゾンなどで、セルはあるのです。ゆいさんのアップしてくださってる映像を見る限りでは、シーズン3を買う、というとこまでの気持ちにならず、レンタルできたらいいのにな、と思うのですが、なぜかレンタルになく、
とても残念です。。。世の中どうでもいい韓流ドラマはたくさんレンタルあるのに~~~(涙)このまま日本でオンエアされないのなら、中古品で安く手に入れるしかないのかな~と最近悲観的です。
ゆいさんの動画や画像を楽しみにしています♬

Re: セルはあってもレンタルが、、

yokoさん、おはようございます!

> ただ、アマゾンなどで、セルはあるのです。
日本語字幕版がリリースされていないから、レンタルがないのかな?って思っていたのですが、私に勘違いのようでした。(苦笑)
レンタルショップにリクエストするとか・・・

トゥルーブラッド、世界中で大人気なのにどうして日本では今ひとつなのかな??
近々、レンタルかオンエアがあるといいですね。
Ad
プロフィール

JJゆい

Author:JJゆい
True Blood(ドラマ&小説)他、多数のロマンス小説&海外ドラマに嵌っています。感想ですが本によっては英語になっています。

アンケート
Amazon.co.jp
カテゴリ
ブログ★ランキング
Twitter
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。