スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Smash Cut by Sandra Brown

Smash CutSmash Cut
(2009/08)
Sandra Brown

商品詳細を見る




THE PRINCIPALS: Paul Wheeler: CEO of the Wheeler Enterprises empire, is shot dead during an armed robbery. Julie Rutledge: A savvy, cultured, and attractive Southern woman, was hand-inhand with Paul Wheeler at the time of his death. Derek Mitchell: A defense lawyer of renown, he goes to the mat to make a case for every client -- and headlines for himself. Creighton Wheeler: The prodigal nephew of Paul and a playboy with a passion for movies. Even those closest to Creighton can't be sure when he exits reality and enters the fantasy world of films.

STORYBOARD: The murder of Paul Wheeler has all the elements of a blockbuster: family rivalries, incalculable wealth, and a prominent man dying in the arms of his beautiful mistress. It's a case that could earn Derek Mitchell even greater star power. When the Wheeler family approaches him about defending Creighton for his uncle's murder -- even before he's charged -- he jumps at the chance.
Although Creighton has a rock-solid alibi, Julie is convinced that he is responsible for Paul's murder. Caught in several lies, and keeping secrets from Derek and the police, Julie is suspected of casting blame on Creighton to cover her own crime. Meanwhile, Derek fears he's being duped...yet he burns with jealousy when he thinks of Julie with her late lover. But the more Derek learns about Creighton, the more he doubts the young man's innocence. And hiding in a squalid motel under an assumed name is the one man, a career criminal, a killer, who knows the truth. The clock ticks down toward a shocking ending that can't be known until the final SMASH CUT.

*Quoted text from Amazon.




面白かったです。
ドキドキ、ハラハラ、緊張感あふれるスリルとサスペンス満載のロマンティック・スリラー小説で、最後までどんどんページが進みました。



ソシオパス、サイコ・キラーのクライトンは映画マニアで、映画のワンシーン(殺人シーン、その他、色々なシーンや台詞等・・・)を再現することに執着しているため、映画愛好家や、ヒッチコックのStrangers on a Train や Frenzy、 またSleeping with the Enemy, Fatal Attraction他等を見たことがある方は、より楽しめると思います。私もこの本に出てくる殆どの映画を以前に見ていたので、「あっ!このシーンは、あの映画からだ・・・、この台詞はあの映画からだ・・・」という風に、クイズ感覚でも楽しめました。
ですが犬好きの方には、非常に辛いシーンが途中あります。私は大の愛犬家であるためクライトンを恨みました。(涙) このシーンも、ある映画のワンシーンを再現したものです。(映画では "犬" ではありませんが・・・)

まさにタイトル通りのSmash Cutなストーリー展開で最後まで目が離せず、マギー(デレックの愛犬)が・・・・・・シーンを除けば、大満足の作品でした。
ラスト間際には意外な真実、思いがけないサプライズが待っていました。サンドラ・ブラウンにやられました。(笑) その予想外の真実のおかげで、ヒロインの行動がより理解でき納得できたので良かったです。
ラスト間際のツイストに拍手!!


★★★★☆


スポンサーサイト

テーマ : 洋書
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Ad
プロフィール

JJゆい

Author:JJゆい
True Blood(ドラマ&小説)他、多数のロマンス小説&海外ドラマに嵌っています。感想ですが本によっては英語になっています。

アンケート
Amazon.co.jp
カテゴリ
ブログ★ランキング
Twitter
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。