スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MI-5 aka Spooks Season 7


Mi-5: Volume 7 [DVD] [Import]Mi-5: Volume 7 [DVD] [Import]
(2010/01/26)
Peter Firth、Hugh Simon 他

商品詳細を見る



見たい見たいと思いながらもしばらく放置状態になっていたこの DVD、やっと見ることが出来ました。
実はこのドラマシリーズ、 Richard Armitage のファンなのでシーズン1~シーズン6を飛ばして、いきなりシーズン7から見始めました。
面白いです!!!!すっかり嵌ってしまいました。



MI-5 はイギリスの秘密情報機関の一つで国内で活動する部門(ちなみに海外で活動する部門は MI-6)。
このスパイ ドラマ シリーズでは MI-5 のミッション、諜報員たちの活躍と人間模様が描かれています。
どのエピソードも非常に見ごたえのあるストーリー展開(ハラハラドキドキ!)で、キャストメンバーのパフォーマンスも抜群なのであっという間の1時間です。


lucas north

リチャード演じるルーカス・ノースは、過去8年の間ロシアの刑務所に拘置された後、英国側が拘束していたロシア人のスパイと交換され、長年に渡るロシアの拘束から解放された諜報員。
エピソード1でいきなりアダム・カーター(セクション・チーフ/メインキャラの一人)が自動車爆弾テロの犠牲となって死んでしまうので、ルーカスはその代わりの新キャラクターだと思います。
ちなみにシーズン7ではアダムも含めて3人のメインキャラクターが死んでしまいます。ビックリしちゃいますよね?このシリーズではこれが普通なのかな??

毎回一話完結でストーリーが展開するのが基本ですが、新キャラのせいかルーカスのストーリーラインと二重スパイの正体は?・・・のストーリーラインはシーズンを通して続きます。そのためルーカスの出番が結構多いので、リチャードファンの私には嬉しい限りです♪
二重スパイのプロットは後半メインストーリーになっていくのですが、目が離せない展開です!



とっても気に入ったので早速シーズン8とシーズン9もオーダーしました。シーズン7のラスト、クリフハンガーな終わり方だったので次を観るのが楽しみ♪楽しみ♪
シーズン9を見終わった後、時間に余裕があればシーズン1から順に見るかもしれません・・・


スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

Ad
プロフィール

JJゆい

Author:JJゆい
True Blood(ドラマ&小説)他、多数のロマンス小説&海外ドラマに嵌っています。感想ですが本によっては英語になっています。

アンケート
Amazon.co.jp
カテゴリ
ブログ★ランキング
Twitter
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。