スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alexander Skarsgård – Mini-Bio, Trivia, etc.





以下はアレックスのプロフィール、トリヴィア等です・・・




生年月日 1976年8月25日(おとめ座)

出生地 スウェーデン、ストックホルム

フルネーム Alexander Johan Hjalmar Skarsgård

ネックネーム アレックス

身長 194cm

目の色 ブルーグリーン

髪の色 ダークブロンド

家族 
Stellan Skarsgård (父親・アクター)
My Skarsgård (母親・ドクター)
Gustaf Skarsgård ( 弟・1980)
Sam Skarsgård (弟・ 1982)
Bill Skarsgård (弟・ 1990)
Eija Skarsgård (妹・ 1992)
Valter Skarsgård (弟・ 1995)
Ossian (異母兄弟・ 2009)



トリヴィア

スウェーデンの最もセクシーな男性に5回選ばれた

ストックホルムのサッカーチーム Hammarby IF (Bajen) の大ファン

13歳の時、ハンガリー、ブダペストのアメリカン・インターナショナル・スクールに通う(うろ覚えですが、確かインタビューで父親の映画の撮影のため約6ヶ月間、ブダペストで過ごした・・・と言っていたと思います)

1984年から子役スターとして活躍していたアレックスは、まだ子供だったため有名人である事に居心地が悪くなり、1989年に俳優活動を停止(約8年間)

20歳の時、スウェーデン海軍、 SakJakt 分隊のリーダーとして兵役義務を果たす(15ヶ月間)

現在はロスに居住しているが、実家の近くのアパートメント(スウェーデン、ストックホルム)はそのままの状態

スウェーデン語、英語を話し、フランス語、ドイツ語も少々・・・

アレックスはよくアンカーネックレスを身につけている

alexander-skarsgard-good-kisser.jpg



★左足のタトゥー

一番末っ子の弟 Valter が7歳の時、アレックスの足に緑色の鳥の絵を描いた。アレックスはその絵を写真に撮って、後にタトゥーにしてもらった。
アレックスはてっきり Valter が大喜びしてくれるとばかり思っていたが、2年後に弟にタトゥーを見せたら「これ何? 何でタトゥーなんかしたの? えっ!?僕が描いたの? それよりホットケーキ食べたい?」と言われたそうです。(笑) でもアレックスのお母さんはとっても感動したそうです。

alex-tatoo.jpg


こちらはドイツ Syfy のインタビュー記事より(ドイツ語→英語→日本語に訳したものなので多少ぎこちない文ですが・・・)

Q: タトゥーですが、あなたの弟が描いたって・・・

AS: そうなんです。これです。(アレックスは笑って足を見せます)ストックホルム北部の我が家で過ごしたクリスマスの時でした。弟がこれ(タトゥーになった絵)を描いたんです。子供ならみんな絵を描くでしょ。弟が描いた絵を写真に撮って L.A.(ロス)に戻った時にタトゥーにしてもらったんです。

Q: ノスタルジックな理由で? それともアーティスティックな理由から?

AS: 弟の事が大好きだから。(アレックスは “Because I love him.” と答えています) 彼は一番末っ子で、僕は一番上、だから僕たちはみんな繋がってるんです。このタトゥーは僕にとっては家族のようなものなんです。



★ Lady Gaga のミュージックビデオ "Paparazzi" にボーイフレンド役で出演する事になった経緯




ミュージックビデオを撮影した監督 Jonas Åkerlund は同じスウェーデン人でアレックスの友達。
ある時彼に「Lady Gaga のボーイフレンド役を演ってみないか?」って聞かれて、ビデオの内容を聞いてみたら面白そうだったので(ビーチを二人で手をつないで歩く・・・みたいなありきたりなボーイフレンド役ではなく、Lady Gaga をバルコニーから突き落とす役だ・・・と言われた)引き受けたそうです。

後に Lady Gaga はアレックスとのキスを "He was very good. Alexander is a very good kisser. If I would met Alexander here and now I would kiss him." とコメントしています。



★トゥルーブラッド/エリック・ノースマン

アレックスは最初ビル・コンプトン役のオーディションを受けた。
パイロット版のオーディションだったため、エリック役はもちろんその時は無く、ビル役しかオーディションしていなかった。
(そのためライアン(ジェイソン)も最初ビル役のオーディションを受けたって言ってました。
アラン・ボールはビル役はアレックスには向いてないが、後に登場するんエリックが適役では・・・と思ったそうです。)
約10ヵ月後、アフリカで Generation Kill を撮影している時にアランからエリック役の電話があった。
まだ Generation Kill の撮影が2ヶ月残っているため不本意ながらエリック役を断るしかなかったが、幸いにも脚本家のストライキが起こり、そのおかげでモザンビークで Generation Kill の撮影を終え、True Blood の撮影に間に合うように L.A. に戻る事ができた。

アレックスはエリックのキャラクターを把握するために小説 (The Southern Vampire Mysteries aka Sookie Stackhouse Novels) を撮影に入る前に #1 ~ #5 まで読んだ。


スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

トリヴィア

ゆいさん たくさんのトリヴィアありがとうございました

知らなかった事がたくさんあって嬉しいです

スウェーデン語と英語は話せるのは分かってましたが、フランス語とドイツ語まで@@少しだけとはいっても私からしたら尊敬に値します

タトゥーの話は何度読んでも微笑ましい話です・・・
写真みましたが、グリーンで書いてあったんですね。

ミュージックビデオの話もはじめて知りました
そんな経緯があったんですね~ありきたりな役でないとこがよかったんですね^^

トゥルーブラッドのオーディションの話もストライキがおこった為のようですが、きっとエリックの役をする運命だったんですよね

一番上のビデオの最後の方のアレックス若いですね!!
いい感じに年を重ねてますね。

アレックス

こんばんは!

>フランス語とドイツ語まで@@少しだけとはいっても・・・
確か学校で習った程度だと言っていたと思いますが、それでも尊敬ですよね。少しでも話せるだけすごい!

>タトゥーの話は何度読んでも微笑ましい話です・
本当に!!
アレックスの人柄が良く出ていますよね♪

>ありきたりな役でないとこがよかったんですね^^
そうなんです。(笑)
インタビューで「報酬が良かったから?」みたいな事を聞かれてましたが、アレックスは否定してましたから・・・
出演料は大した事なかったみたいですよ。(笑)

>きっとエリックの役をする運命だったんですよね
アレックス以外のエリックは考えられません!!!!

>一番上のビデオの最後の方のアレックス若いですね!!
あれは "Zoolander" からのシーンで、アレックスはスウェーデン人のスーパーモデル役で、ベン・スティラーのルームメイトの一人です。
この映画、リリースされた頃に見ましたが、まさかアレックスが出演していたとは・・・ 後で知ってちょっとびっくりでした。(笑)
YouTube でクリップが見れますよ! 
笑えます!! コメディーなので当たり前ですが・・・(笑)


Ad
プロフィール

JJゆい

Author:JJゆい
True Blood(ドラマ&小説)他、多数のロマンス小説&海外ドラマに嵌っています。感想ですが本によっては英語になっています。

アンケート
Amazon.co.jp
カテゴリ
ブログ★ランキング
Twitter
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。