スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

True Blood Season 3 Finale - #12/Ep. 36 “Evil Is Going On”


シーズンフィナーレは期待がかなり高かったせいか、はっきり言ってちょっぴりガッカリでした。エピソード9でのあのラッセルのラストシーンから、エピソード10、11と徐々にクライマックスに向けて盛り上がっていただけに、エピソード12は少々物足りなさを感じてしまいました。
それともこの物足りなさは、ストーリーが殆ど予想通りに展開したからなのかな?? ラストのビルの裏切りも小説を聴いてすでに知っていたので、少しもショッキングじゃなかったし・・・
でも考えてみれば、シーズン2の大のお気に入りのエピソードも #9 “I Will Rise Up” と #8 “Timebomb” で、フィナーレのエピソードは、その二つに比べると物足りなく感じた事を思い出しました。



Ep. 36: Evil Is Going On - Recap



トゥルーブラッド シーズン3、エピソード#12 のあらすじ&ビデオ (Inside the Episode) はこちら・・・ 



*今回もメインを後回しにしました。(笑)

一夜を共に過ごした翌朝、サムはタラに朝食を作ります。(ビデオ ↓ ) そして自分がシェイプシフターだと告白します。タラにはまだフランクリンとの事が鮮明なだけに、サムのショッキングなニュースが受け入れられません。
その後、母親に会いに行ったタラは、レティ・メイ(タラのママ)と彼女の教会の牧師の浮気現場を目撃します。
その夜、スーキーと言葉を交わしたタラは、ラファイエットに会いにマーロッツに行くが、すぐに戻って来ると言います。ですがタラはマーロッツを素通りしボンタンの町を去ります。
マーロッツの金庫からトミーが現金を盗み出した事を知ったサムは、彼を追跡します。そしてトミーがお金を返す事を拒否し去りかけたため、サムはトミーを銃で撃ってしまいます。



ホイトのママとサマーはホイトの仕事場で待ち伏せして、ホイトにジェシカと別れるように懇願します。(ビデオ ↓ ) ですがこの行為は全くの逆効果となり、ホイトはジェシカと二人で暮らす家を見つけ、ジェシカにプロポーズします。
ホイトの家の暗がりのフロアーに横たわる人形(サマーのアンティークドール??)の存在が気になります。ちょっと不気味・・・



ひどい幻覚症状に苦しむラファイエットはヘイスースに電話で助けを求めます。すぐさまマーロッツにやって来たヘイスースは、話の流れから実は自分はウイッチ(魔術師)だとラファイエットに告げます。

DEA の強制捜査が間もなく始まる事を知ったジェイソンは、警告するためクリスタルと共に大急ぎでホットショットに向かいます。そして DEA がやって来る前に V を大至急始末するようにカルヴァン達に言います。それに応じる住人達ですが、フェルトンが反対しカルヴァンを射殺、そしてクリスタルを連れてその場を逃げ出します。ジェイソンはクリスタルの頼みで、残されたホットショットの住人の世話をする事になります。


日の光を浴びて燻り続けるエリックとラッセル。そんなエリックの前にゴドリックが現われラッセルを許すように言いますが、エリックは拒絶します。
ビルの血によって回復し目覚めたスーキーは、(ビデオ ↓ )「また私を裏切った!」と言って、ビルの頬をひっぱたきます。 (YAY!)  そしてエリックの窮地を悟ったスーキーは、ビルの反対を押し切ってエリックを助けるためにパーキングロットへ飛び出します。 (Double YAY!!)  フェアリーのパワーでシルバーの手錠を壊したスーキーは、ラッセルをその場に残してエリックを救出します。そして衰弱したエリックに、スーキーは自分の血を与えます。(Triple YAY!!!)  
*実はこのこのシーン、血を与えてスーキーの命を救ったビルをひっぱたいて、事情を全く知らないスーキーの目から見れば、酷い仕打ちをしたエリックを助けるというスーキーの行動が少々不可解ですが、チームエリックの私は深く追求しません。(笑) それともスーキーは全てを鋭く把握したのかな? あるいはエリックの血のせい? 



スーキーのおかげでしばらくして意識を回復したエリックは、ラッセルを助けるようスーキーに言います。最初は断るスーキーですが、エリックの断固たる態度に折れ、真っ黒に焦げたラッセルをパーキングロットから救出し、ファングタジアの(ストリッパー)ポールにシルバーチェーンで縛り付けます。
ヴァンパイアー達が休息する中、スーキーはラッセルの見張り役を勤めます。(ビルは眠らずスーキーと一緒にラッセルを監視すると言いますが、スーキーは「あなたの顔なんか見たくもない!」と言ってビルの申し出を拒絶します。)

スーキーが監視する中、ラッセルは大金や殺人等と引き換えに、自分を解放するようスーキーに求めます。もちろんスーキーは聞く耳を持ちません。
ラッセルが自分の血でタルボットを甦らせようと考えていると悟ったスーキーは、クリスタルコンポートの中のタルボットの死骸をバーのシンクにぶちあけ、生ゴミ処理機のスイッチを押します。(Poor Talbot!! )
*このシーンでスーキーが読んでいる雑誌のカバーに注目!(笑)

SOOKIE_STAR_LG.jpg


エリックに呼び出されアルシードがファングタジアにやって来ます。父親の借金を帳消しにする約束で、エリックはラッセルを生き埋めにする協力をアルシードから得ます。
アルシードはスーキーに自分の気持ちをそれとなく伝えます。スーキーもアルシードの言葉に満更でもありません。二人の会話を傍で聞いているラッセルのリアクションがいいです。(笑)
そこへ目覚めたエリック達がやって来ます。エリックはラッセルへの復讐のための準備に取り掛かります。
その一方、ヴァンパイアー達にうんざりしたスーキーの悪態にほくそ笑むアルシード、やがて睨み合いとなるビルとアルシード・・・  そんな二人にエリックの一言、 “If you two have finished eye-f***ing each other, can we go?” (XD)  いつものエリックの口調で言っただけに、このセリフはパンチが効いてました。(爆)

エリックとビルはシルバーチェーンで縛られて身動きの出来ないラッセルにコンクリートを流し込みます。
ここでもゴドリックが現われエリックに考え直すように言いますが、エリックは拒否します。
ラッセルがコンクリートに埋もれた後、ビルはエリックに握手を求めます。それに応じたエリックにシルバーの手錠を掛け、ラッセルとは別のピットにエリックを突き落としコンクリートを流し込みます。そしてその直前にすり取ったエリックの携帯で、ルーベン(エリックお抱えの暗殺者)に電話し、パムを抹殺するようエリックの声で命令します。(このビルの行動は予想外だっただけにビックリでした・・・)

ビルはスーキーの家を訪れ、「ラッセルを始末した。」また「スーキーを守るためにエリックも始末した・・・」と言います。否定しかけるスーキーに「君を守るために君の血を味わったヴァンパイアー、君の正体を知っているヴァンパイアー(ラッセル、エリック、パム、ソフィ・アン等)はみんな抹殺する」とスーキーに誓います。
そこへセメントにまみれたエリックがやって来ます。(セメントにまみれていてもエリックはステキ♪)ビルの仕打ちの罰として、エリックはビルの裏切り行為(『ビルはクイーン ソフィ・アンの命令でスーキー“獲得”のためにボンタンにやって来た事』『スーキーに自分の血を飲ませるためにあの夜、二人の “vampire drainers” (ラットレイ夫妻)がスーキーを襲うのを黙認した事』(シーズン1)をスーキーに明かします。
「本当なの?」とスーキーはビルに尋ねます。エリックの言葉を信じたくないスーキーに、ビルは否定する事ができません。愕然としたスーキーは泣きながら「出てって!!もう二度と来ないで!電話もしないで!二度と話しかけないで!・・・」等と言ってビルを非難し追い出します。
酷く傷ついたスーキーは悪態をついてエリックも追い返します。エリックは、「君が苦しむ姿は見たくなかったが、君には事実を知る権利があると思った・・・」と言い残してその場を去ります。

家に戻ったビルは、スーキーに誓かった言葉通り、ソフィ・アンを自宅に誘き寄せ殺しにかかります。
一方、スーキーは泣きながら祖母のお墓を訪れます。そこへクロディーン達フェアリーが現われ、スーキーを自分たちの世界へと誘います。スーキーは悲しみのあまりクロディーンの誘いに応じます。






また今夜か明日にでも YouTube でお気に入りのシーンのビデオを探したいと思います。HD のビデオがたくさんアップされていると嬉しいな♪



スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

3Finale

ゆいさん こんにちは
やっと私も見てきました。

シーズンフィナーレは期待がかなり高かったせいか、はっきり言ってちょっぴりガッカリ

そうですね!結末をある程度予測してたのもあるかな?私はどんな映像になっているのか色々考えていたので、点と点がつながった感じで、すっきりでした。

タラはどこへ行ってしまったのか?ホイトのママの銃は何?サムに撃たれたトミーは?色々気になるまま終わりましたね。

さて本題です・・・
ビルの以外な行動には私もびっくり@@でした。あれは予測してませんでした。
今S1の放送を見ているのですが(字幕で嬉しい)S3までを見てきているせいか、ビルの行動や表情一つ、何か裏があるのでは?とついつい勘ぐって見てしまいます。

セメントにまみれていてもエリックはステキ♪
私も同感です(水ならもっと良かったかもv-414

それから、泣きながら祖母のお墓へ走るスーキーがとても切なかったです。
そういえば、タルボットの死骸を捨てた後、笑うスーキーの表情がなんとも良かったです。スーキーは原作と同じで、どんどん人間離れしてきましたよね?

雑誌のカバーのとこですが、ゆいさんの指摘がなかったら気づきませんでした!芸が細かい~~

Evil Is Going On

こんばんは!

>色々気になるまま終わりましたね。
そうですね
シーズン4に続く・・・ですね。(笑)
シーズン4、エリックとスーキーのストーリーラインができる限り小説に忠実なら、後はアラン・ボールのお好きなように・・・(笑)
だってシーズン3では二人のシーン、小説とは全く違っててガッカリさせられることが多々・・・ 
シーズン2では、映像で見たいと思っていた二人/エリックシーンで、少なくとも一つは見れたのに・・・(スーキーがシルバーを吸い出すシーン)

>ビルの行動や表情一つ、何か裏があるのでは?・・・
裏あり、あり・・・ (笑)
特にテレビではビルを "ヒーロー" にしすぎのところがありますよね。
小説ではエリックがロングシャドーからスーキーを助けたのに、テレビではビルがヒーローになってましたし・・・

ビルの裏切りを知ったスーキー、本当にかわいそうでした。
あんまりお気の毒だったので、その直後のエリックへの悪態も許してしまいました。(笑)

同感です。
あの生ゴミ処理機のスイッチ・オン シーンでのスーキーの "evil" な笑と表情が、なんとも印象的でしたね。
ビルと知り合って以来、スーパーナチュラルの世界にどっぷりなため、シーズン1の頃のスーキーからどんどんと変わっていってますね。

あの雑誌はすぐに気づいて、思わず静止画像にしてじっくりとカバーを読んでました。(笑)

シーズン3で、私の大のお気に入りのエピソードは#10&#11ですが、mayu さんはの一番のお気に入りは?

Ad
プロフィール

JJゆい

Author:JJゆい
True Blood(ドラマ&小説)他、多数のロマンス小説&海外ドラマに嵌っています。感想ですが本によっては英語になっています。

アンケート
Amazon.co.jp
カテゴリ
ブログ★ランキング
Twitter
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。