スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

True Blood Season 3 - #8/Ep. 32 “Night on the Sun”


Ep. 32: Night on the Sun - Recap



トゥルーブラッド シーズン3、エピソード#8 のあらすじ&ビデオ (Inside the Episode, Postmortem) はこちら・・・ 



意識を回復したスーキーは、ビルを見るや否や鋭い悲鳴をあげます。
しばらくして落ち着いたスーキーは、ジェイソン達にビルと二人きりにしてほしいと言います。そして泣きながらビルに、二人の関係に明るい未来は望めそうもない・・・と言って別れを告げます。
打ちひしがれたビルは、血の涙を泣かしならが病室を去ります。

ソフィー・アンは結婚後、ラッセル邸に引っ越します。それ以外にも色々積み重なって、タルボット(ドラマでは700年来のラッセルのパートナーでヴァンパイアー)はかんかんです。(笑)
ラッセルは憤慨したタルボットをなぐさめる間もなく、デビーの待つ書斎へエリックと共に向かいます。
クートを亡くした悲しみとスーキー達への復讐に燃えるデビーを懐柔した後、ラッセルはエリックの忠誠心を確かめます。

帰宅したビルは、ラッセルの追っ手がかかるのは時間の問題だと悟り、ジェシカにすぐさま立ち去るよう命じますが、ジェシカはビルのもとを去ることを拒否します。
その後、ビルはウェアウルフとの戦い方をジェシカに伝授します。

退院後、スーキーの家に戻った二人。こんな状況の中、スーキーを一人残してジャクソンには戻れない・・・と言うアルシード。 


二人の間に再びセクシャルテンションが・・・ ですが、そこへジェイソンとアンディーがやって来て、スーキーにビルを告発するよう訴えます。
スーキーが拒否したため、ジェイソンは怒ってその場を立ち去ります。

翌日、ジャニス(アルシードの姉)からの電話で、デビーがジャニスのサロンを焼き払ったと知ったアルシードは、やむなくスーキーを残してジャクソン(ミシシッピ)に戻ります。
アルシードが発つ直前に二人は別れのハグをします。しばらく見つめ合い二人はキス寸前に・・・

精神病院を抜け出したラファイエットの母は、ラファイエットを訪ねます。しばらくしてジーサス(ラファイエットの母の看護士)がルビー・ジーン(ラファイエットの母親)を探して、ラファイエットの家を訪れます。
間もなく二人の関係が再び燃え上がります。

フェルトンと結婚したくないクリスタルは、カルヴァン(クリスタルの父親)とフェルトン(クリスタルのフィアンセ)の元から逃げ出して、ジェイソンの家に逃れます。

アーリーンはマーロッツ(Merlotte's)の新しいウエートレスとしてホリーを採用します。

トミーはマーロッツ(Merlotte's)で、ジェシカの事でホイトに食って掛かり(ビデオ↓)、 トラブルを起こしそうになりますが、サムが食い止めます。




エリックはスーキーに警告(「ラッセルの追っ手がかかるのは必至」&「ビルを信用してはならない」)するため、ハドリー(スーキーのいとこ)をスーキーの元に派遣します。

カルヴァンとフェルトンはクリスタルを探してマーロッツ(Merlotte's)を訪れます。胡散臭さを感じ取ったサムは二人を追い出します。
その後、ホットショットに戻った二人はショットガンを手にしたジェイソンとかち合います。
ジェイソンは、刑務所に入りたくなかったらクリスタルに近づくな・・・と二人に警告します。

ラッセルがスーキーを捕らえるためボンタンに向かう中、エリックは屋敷に残り立腹したタルボットの機嫌を取ります。
チェスをしていたふたりですが、タルボットの要求でエリックは自分のシャツのボタンに手をかけます。そして・・・
*このシーン、エリックとタルボットの Best Quote が2,3見られたので、YouTube に画像がアップされたらまた取り上げたいと思います。 
エリックファンには、エピソード1以来のサービスショットが・・・
 yum♪♪)

デビーと二頭のウェアウルフは、スーキーを抹殺するため彼女の家に向かいます。
階下で、スーキーを守るため駆けつけたビルとジェシカが、二頭のウェアウルフの相手をしている間に、デビーはスーキーを探して二階に上がります。そしてベッドルームで、ショットガンを構えデビーを待ち受けていたスーキーと取っ組み合います。白熱のバトルを繰り広げる二人・・・ 最終的に、はさみを手にしたスーキーがデビーを負かし、デビーは狼に姿を変えその場を逃げ出します。
一方、階下ではウェアウルフを追って飛び出したジェシカをそこへ現われたラッセルが捕らえます。ビルのちょっとした嘲りにむっとしたラッセルは、ジェシカを解放しビルを叩きのめします。3000歳のパワフルなヴァンパイアー・キングを前に、ビルに勝ち目がないことは一目瞭然。
大ピンチのビルでしたが、ちょうどその時、運良くエリックが復讐の一環として、タルボットの胸に杭を突き刺します。タルボットの危機を感知したラッセルは、ビルを残し瞬く間にタルボットの元(ジャクソン)へ飛んで帰ります。

窮地を脱したスーキーとビルは抱きしめあい、キスを交わし、そして仲直りセックスへ・・・










スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

ゆいさん こんばんは
あらすじをくわしく書いて下さってありがとうございます。

Night on the Sunをちょうど見終わったとこだったので、くわしいあらすじが分かって、とてもすっきりしました
自分の英語力のなさに、毎回愕然としながら(笑)も、なんとな~くの流れでみていたので、こんなにくわしく流れが分かって感動です。

エリックがハドリーに頼んだ、スーキーへの伝言の内容がすごく気になってました。エリックは自分の復習で手いっぱいなのは分かるけど、最後のデビーとの場面には、ちらりとでも、スーキーを助けにきてほしかったと思ってました。
小説の流れが違うようで、ますますどうなっていくのか?あと4回で終わってしまったら、脱力してしまいそうです

HBOのアラン・ポールさんはビル&スーキー派なんですね~
どうかエリックの登場回数をS4では増やしてほしいですね(願)
興奮してしまい、長々とごめんなさい。

No title

mayu さん、おはようございます!
早速のコメント、ありがとうございます♪

あらすじですが、最初の頃は本当に手抜きしてたので(留守にしていて、#1~#3までまとめて見た事もあって・・・)、質問、疑問等があれば過去のエントリーのものでも気になさらず、お気軽におっしゃって下さいね。

>エリックが・・・の内容がすごく気になってました。
↑でも言いましたが、他にも何を言っているのか気になるシーン等があれば、シーズン等関係なくお気軽に・・・

>あと4回で終わってしまったら、脱力してしまいそうです
本当に・・・
シーズン始まったばかりだと思っていたのに、もうあと4回でお終いだなんて・・・(涙)

>どうかエリックの登場回数をS4では増やしてほしいですね(願)
実に全く!!!!
S3はかなり小説の流れと違っているため、スーキー&エリックの *intimate scene* は、今のところエリックのデイドリームだけで、本当に不満が募ります。
S4ですが、あるうわさでは
「あるキャラクターが自分が誰だか分からなくなり別人のようになってしまい、このキャラのことを良く思っていなかった誰かさんが、それほどこのキャラを嫌わなくなるとか・・・」
S4は小説に出来る限り忠実であってほしいです!!!!


それにしても今回のエピソード、オープニングであんな別れ方をしたスーキーとビルなのに、ラストではもうすっかり仲直りして・・・ 小説と大違い!! 
アラン・ボールの言葉に、エリックにこの先チャンスはあるの??って思ってしまいます。(;_;)
Ad
プロフィール

JJゆい

Author:JJゆい
True Blood(ドラマ&小説)他、多数のロマンス小説&海外ドラマに嵌っています。感想ですが本によっては英語になっています。

アンケート
Amazon.co.jp
カテゴリ
ブログ★ランキング
Twitter
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。