スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Search by Nora Roberts


The SearchThe Search
(2010/07/06)
Nora Roberts

商品詳細を見る



ノーラの最新HC “The Search” は、相変わらずロマンス小説の大家ノーラ・ロバーツらしい作品で、サスペンスとロマンスのバランスが絶妙のストーリーでした。
ヒロインが優秀なドッグ トレーナー兼 K-9 サーチ&レスキュー チームのリーダーなので、特に愛犬家にはうってつけのロマンティックサスペンスだと思います。
だだ、犬のオーナーズ・マニュアル、トレーニング・マニュアルっぽい箇所がちらほらあったので、そんなシーン等は愛犬家でない方にはちょっぴり退屈かな?・・・って思います。(笑)


ヒロインのフィオナは大学生の時に(現在29歳)レッド・スカーフ連続殺人犯の魔手から逃れた唯一の生存者でした。それだけでもかなりのトラウマなのにその上、彼女のフィアンセ(警察官)と彼のパートナーの警察犬まで殺されたという悲惨な過去の持ち主です。
ですがフィオナはトラウマを抱えながらも快活で芯の強い好感の持てるヒロインでした。
フィオナの三匹の愛犬達(ラブラドール イエロー 6才、チョコレート 5才、ブラック 3才/サーチ&レスキュー犬)もとってもチャーミングで愛らしく、彼女とラブラドール達の深い愛と強い絆に共感して、思わずうなずきながら読んでました。

ヒーローのサイモン(33歳)は非常に腕のいいウッド/ファニチャー・アーティスト(一点物の家具職人?)で、とってもハンサムで魅力的なんですが、無愛想でぶっきらぼうでそっけないんです。(笑) 
母親から無理やりプレゼントされたラブラドール ミックスの子犬の悪戯が過ぎて手に負えないため、困り果てたサイモンはある日フォイナを訪ねます。
「フィオナは自分のタイプではない・・・」とサイモンは言い続けますが、二人の距離はだんだんと縮まっていきます。(笑)
サイモンのパピーも超??キュートで名前が最高なんです! 噛み癖がひどくて何でも口にして噛んでしまうため、子犬の名前はジョーズ(Jaws)なんです。(笑)

ようやくフィオナが過去のトラウマを克服しつつあるかと思えた頃、コピーキャット・キラー(過去に起きた連続殺人犯の手口を真似る模倣犯)、レッド・スカーフ?が現われフィオナを苦しめます。
読者には連続殺人犯 レッド・スカーフ?が誰だかわかっているので、犯人を推理するという楽しみはありませんが、その代わりにこの作品では TV ドラマ “Law & Order Criminal Intent” のように犯人の POV でも楽しめます。


愛犬家のため、この本を読みながら家の犬が子犬だった頃の事を思い出して感慨にふけることがしばしば・・・ また、いつも以上にジャーキーやビスケットをあげたり、ハグしたり、なでなでしたりしてました。(笑)


★★★★☆


スポンサーサイト

テーマ : 洋書
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Ad
プロフィール

JJゆい

Author:JJゆい
True Blood(ドラマ&小説)他、多数のロマンス小説&海外ドラマに嵌っています。感想ですが本によっては英語になっています。

アンケート
Amazon.co.jp
カテゴリ
ブログ★ランキング
Twitter
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。